社会医療法人三栄会 ツカザキ在宅事業部社会医療法人三栄会 ツカザキ在宅事業部

事業所へのアクセス 079-299-1185
三栄会のご紹介
文字サイズ
079-299-1185
アクセス

在宅事業の方針

営業時間

月曜日~土曜日
午前9:00~夕方17:30

日曜日・祝祭日・年末年始は除きます。
但し営業時間外の電話受付は24時間対応

お問い合わせ

医療法人三栄会 ツカザキ在宅事業部
〒670-0063
兵庫県姫路市下手野2-4-5
メールでのお問い合わせ
Tel.079-299-1185
スタッフ募集
Top > 在宅事業の方針

施設から在宅へ

住み慣れた地域で
安心して暮らしていくために

今後、高齢者の増加により、介護施設医療機関ではこれまで以上に入所・入院がしにくくなることが予測されています。
また、要介護認定のリスクが高まる後期高齢者数が前期高齢者数よりも多くなることから、対応策として期待されているのが「在宅ケア」です。
地域包括ケアシステムは、これまでの24時間ケアが受けられる入所施設内での内部完結型ケアから、高齢者の暮らしを自宅等を中心に地域で支えていく地域完結型ケアに移行することが大きな狙いのひとつです。
既に、高齢者の在宅での生活を支援するために通所・訪問・宿泊サービスを行う「小規模多機能型」と「訪問介護」の一体的な運営ができる複合型サービスの構築や、デイサービス等の充実などが図られています。また、医療現場においても地域包括ケア病棟を2014年度には新設し、在宅復帰に向けた医療ケアやリハビリなどを中心に在宅復帰支援に力を入れはじめています。
行政の取り組み
全市的な施策の計画・展開・医療福祉連携システム・権利擁護・福祉人材育成・事業者の指導 等
日常生活圏内

高齢者日常生活圏内

住まい
  • ・自宅
  • ・サービス付き高齢者向け住宅 等
介護
  • 介護 イメージ
  • ・24時間対応の訪問サービス
  • ・小規模多機能型居宅介護
  • ・訪問介護・訪問看護 等
  • 介護が必要になったら
  • ・介護老人保健施設
  • ・特別養護老人ホーム
  • ・認知症共同生活介護
  • ・特定施設入所者生活介護 等
  • 介護 イメージ
医療
  • 病気で医療が必要になったら
  • ・病院(急性期・回復期・慢性期)
  • 医療 イメージ
  • ・かかりつけ医
  • ・歯科医療
  • ・薬局
  • ・地域の連携病院 等
予防
  • ・地域包括支援センターケアマネージャー
生活支援
  • ・生活支援コーディネーター

住民・自治体・ボランティア・NPO・社会福祉法人・民間企業 等が力を合わせて高齢者の支援に協力していく必要があります。

暮らしやすい社会を目指して

国は、団塊の世代が75歳以上となる2025年を目途に、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・予防・生活支援が包括的に確保される体制(地域包括ケアシステム)の構築を目指しています。
地域包括ケアシステムのイメージ

地域包括ケアシステムのイメージ

地域包括ケアシステムのイメージ

地域包括ケアシステムにおける 3つの構成要素

1)住まいと住まい方
生活の基盤として必要な住まいが整備され、本人の希望と経済力にかなった住まい方が確保されていることが地域包括ケア システムの前提。高齢者のプライバシーと尊厳が十分に守られた住環境が必要。
【サービス例】 
自宅 ・サービス付き高齢者向け住宅等
2)生活支援・福祉サービス
心身の能力の低下、経済的理由、家族関係の変化などでも尊厳ある生活が継続できるよう生活支援を行う。 生活支援には、食事の準備など、サービス化できる支援から、近隣住民の声かけや見守りなどのインフォーマルな支援まで幅 広く、担い手も多様。生活困窮者などには、福祉サービスとしての提供も。
【サービス例】 
老人クラブ・自治会・ボランティア・NPO等
3)介護・医療・予防
個々人の抱える課題にあわせて「介護・リハビリテーション」「医療・看護」「保健・予防」が専門職によって提供される(有機的に 連携し、一体的に提供)。ケアマネジメントに基づき、必要に応じて生活支援と一体的に提供。
【サービス例】
■在宅系サービス・・・・・・・・・・・・
訪問介護・訪問看護・通所介護・小規模多機能型居宅介護・短期入所生活介護・ 24時間対応の訪問サービス・複合型サービス(小規模多機能型居宅介護+訪問看護)等
■介護予防サービス・・・・・・・・・・
介護予防・認知症予防 等
■施設・居住系サービス・・・・・・
介護老人福祉施設・介護老人保健施設・認知症共同生活介護・特定施設入所者生活介護 等
■日常の医療・・・・・・・・・・・・・・・・
かかりつけ医・地域の連携病院

私たちができること

私たちツカザキ訪問看護ステーションでは、
住み慣れた地域を拠点に、在宅生活を続けられるよう
皆さんを支援していきます。
在宅事業部 イメージ 在宅事業部 イメージ

お問い合わせは、下記電話またはメールにてお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

ツカザキクリニック 事務課
079-299-1185 見学も可能です。まずはお電話を。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム ※内容をご確認の上ご連絡させていただきます。
スタッフ募集